2008年4月12日土曜日

ブレーキ換装

ブレーキ周りを変更した。

まず、boku-chinさん(その節はお世話になりました)オススメのリアデュアルピポットブレーキ。
イトーサイクルさんにて購入。


ブレーキレバーは注文している物がなかなか入荷しないので、LOROさんで購入したDIA-COMPE SS6を取り付けた。

元々付いていたグリップはヒビ割れしていた部位があったので、バーテープに交換してみた。
初めてやってみたけど、巻き方はこんなんでいいのかな?自信が無いです。

フロントブレーキシューをシマノのアルテグラに交換。


ついでにワイヤーも全交換。
使用したワイヤーはJagwireのRIPCORDで、カラーはブラックカーボン。
シフトのアウターも傷んでいたので、ブレーキとシフトのワイヤーがセットになっているこれを選んだ。
ブレーキシューと一緒に岩井商会で購入。

実はシフトワイヤーの交換をするときに問題が発生した。
ブロンプトン純正のシフターに使用されているワイヤーのタイコ部分は小さくて、普通のシフトワイヤーはそのままでは使用できないのだ。
そこで純正インナーワイヤーはそのまま使いアウターだけ交換しようかと思ったが、RIPCORDのアウターは細いため今度は純正インナーが通らない。
そこで、RIPCORDのインナーワイヤーのタイコ部分をグラインダーで削り、シフターに取り付けられるようにした。

ついでにスタンドも取り付けちゃったりして。
これも岩井商会で購入。
これがあるおかげでブレーキ交換は楽にできた(^^


このスタンドは、やっしさんの記事を参考にして購入した。
詳細な取り付け方は、リンク先の記事をご覧ください。

やっしのブロンプトン日記: スタンド
http://brompton.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_4f82.html

取り付け時にはステーとの間にゴムを挟まないと滑って固定できないし傷が付くので注意。
私はゴムホースを切って使用した。

で、忍者ポタまでになんとかブレーキ換装が間に合ったわけだが、使用感は実に良い感じであった。
ただ、一気に交換しているため果たしてどれが効いているのか?(^^;

Pハンドルはグリップをいちいち取り外す必要が無いので、次回のブレーキレバー交換が楽でいいなと思ったり…。

4 件のコメント:

浮雲 さんのコメント...

わたしは以前台湾ブロを通勤で使っていたときに、多分同じスタンドだと思いますが使用していました。
で、先っちょのゴムが取れてしまいました。
わたしはズボラなのでそのまま使用しましたが、スタンドがどんどん削れてしまいました。
先っちょのゴムはもしかしたら外れやすいかもしれませんのでお気を付けを。

otake さんのコメント...

ありがとうございます。
注意しておきます。

boku-chin さんのコメント...

うまいこといってよかったですね。バーテープも綺麗に巻けてますやん(^^)フロントのアルテグラシューはどんな感じですか?

otake さんのコメント...

ありがとうございます。
送っていただいた画像を見なかったら未だ悩んでいたかもしれません(^^;

カートリッジにトーインがつけられる機構があるのでアルテグラにしましたが、よく止まってくれますよ。
音鳴きは酷使してみないとまだわかりませんね。