2008年5月17日土曜日

大津へ行ってみた

今日は天気も良かったので大津まで走ってみた。
登り坂が辛いけど(その分下りはパラダイスだ)、案外近いもんですね。

琵琶湖では釣りしてる人が多かった。
結構大きなブラックバスを釣り上げた方も。
釣った魚はスタッフがおいしくいただきました…かどうかは定かでは無い。
滋賀県はリリース禁止


湖の反対側ではSLが展示されていて、普段はフェンスで中に入れないと思うのだが、丁度管理人の方が掃除されていたので中へ入れさせてもらった。




この車輪の直径、私の身長(170cmくらい)くらいある。
こういう方面には明るくないが、何というか色々かっこいいです。

なぎさ公園でベンチに座り湖を眺めながら休憩した後、京都に帰ることにした。
帰りは違う道を選んだが、この峠道(小関越え)はちょっときつくて押しが少し入ってしまった。
ハイキングで下って来る人がたくさんいたのでちょっとカッコ悪かったな…(^^;
山頂にあったわき水で顔を洗い口を漱ぐ。

下りに入って少し行くと分岐。
ここで左の細い道に入ったが、きれいに舗装されてなくてブロンプトンにはちょっと荷が重かった。
ブレーキも熱持っちゃって効きが悪くなるし、素直に右の舗装された道を走るべきだったと後悔する。
※でも音鳴きはなかった。


今回のルート
ALPSLAB route (太秦~大津)
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=d7edead8ac8c9de6a2f0b182535ea713

2 件のコメント:

motti さんのコメント...

小関越えのルートは知りませんでしたね。

以前、大津にポタした際は逢坂山越えルートでした。

小関越えのルートは写真で見る限りでは良さげですが、地図上のルートを見るときつさが想像できますね。

otake さんのコメント...

mottiさん、こんばんは。
前に車の方のブログも覗かせてもらいましたが、新しく自転車のブログもお作りになったのですね。
小関越えルート、パントなら大丈夫じゃ無いですか(^^